イベントカレンダー

2018年7月
« 6月 8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

アーカイブ

新着情報一覧

質問小さなこども(小学生)と楽しめる作品はありますか?

答え

作品近くにある注意書きを守っていただければ、どの作品も年齢を問わず鑑賞できます。ただし、メイン会場のwah document「おもしろ半分制作所」と、大友良英×飴屋法水たち「Smile」は、こどもだけの鑑賞はできません。保護者の同伴が必要です。
また、メイン会場にあるみずっちみなとスタジオでは、こどもと一緒に制作に参加できるイベントがたくさんあります。

質問こども用のパスポートはありますか?

答え

各有料施設で、こども(中学生以下)用無料パスポートをご用意しています。お子様もスタンプラリーも楽しめます。

質問乳幼児を連れてメイン会場へ行けますか?

答え

メイン会場には授乳室があります。

質問バリヤフリー情報はありますか?

答え

各作家の詳細ページの下の方に、バリアフリー情報があります。メイン会場の2階をご覧になりたい補助の必要な方は、ご遠慮なくスタッフにお申し付けください。

質問鑑賞時間を教えてください。また、会場が有料か無料か分かるにはどうしたらいいですか?

答え

それぞれの作品、会場によって定休日と鑑賞時間が違います。お出かけの前に各会場情報をご確認ください。有料・無料の会場情報はこちらです。メイン会場は有料ゾーンと無料ゾーンがございます。メイン会場図をごらんください。

質問パスポートを持っていけば何度でも作品を見ることができますか?

答え

パスポートで鑑賞できるのは各会場1回のみとなります。2回目以降はパスポートを提示すると、単館チケット料金の半額でご鑑賞いただけます。(ただし、北方文化博物館新潟分館、旧齋藤家別邸、澤将監の館、潟東歴史民俗資料館、旧笹川家住宅、薩摩屋は半額になりません)

メイン会場については、パスポート利用の当日に限り、全作品を何度でも無料でご覧いただけます。別な日に鑑賞する場合はパスポートの提示により単館チケット料金の半額でご鑑賞いただけます。
また、9月1日より全期間有効のフリーパスポート券があります。このパスポートで水と土の芸術祭の全有料施設に何回でも入場できます。新規またはすでにお持ちのパスポートに「全期間フリーパス券」のスタンプを押します。追加料金は、一般2,000円、学生・65歳以上1,500円、高校生400円です。(新規でフリーパスポートをご購入の方は一般4,000円、学生・65歳以上3,000円、高校生1,000円)

質問はじめて新潟に行くので、どうやって作品をまわるのがいいですか?

答え

県外からのアクセスは「新潟市へのアクセス」をご覧ください。

まずはメイン会場へおいでいただくのがおすすめです。20作家の作品をご覧になれます。また、メイン会場ではインフォメーションブースがあります。

質問車なしでいろいろ見てまわりたいのですが?

答え

メイン会場以外の展示場所へのアクセスは「各会場情報」をご覧いただくと新潟市全域の作品展示場所がわかります。メイン会場以外の作品の場所を車で巡る、電車や徒歩で巡る、といった方法以外でも、「みずつち号」で行く「アート鑑賞半日バスツアー」(要お申し込み。ただし当日満席でない限りご利用いただけます)や、新潟交通の「みずつち鑑賞路線バス1日乗車券」もあります。

質問レンタサイクルはありますか?

答え

市内には19ヶ所にレンタサイクルステーションがございます。お問合せは古町6番町の「レンタサイクル研究会」(新潟市中央区古町通2-531)TEL.025-210-3377です。(事故・故障の緊急連絡先はTEL.025-224-4864)。新潟市のレンタサイクルは3時間100円で以降1時間ごとに100円追加。台数に限りがありますのでご了承ください。
◆新潟駅から一番近いレンタサイクル
「石宮公園地価駐輪所」TEL.025-249-1480
◆メイン会場近くのレンタサイクル
「朱鷺メッセ1F受付カウンター」TEL.025-246-8400
「ホテル日航新潟3Fフロント」TEL.025-240-1888
新潟は平地が多く、サイクリングには快適です。水分補給と交通安全にお気をつけてご利用ください。

質問スタンプラリーのできる場所はどこですか?

答え

アートプロジェクトのリストにある作品の近くにスタンプ台が設置されています。

質問日比野さんの作品はどこで見れますか?

答え

「動きたい水灯台 動かない土灯台」 <展示場所> 万代島旧水揚場(メイン会場)旧水産会館前の水面<展示期間> 9月13日(木)~10月9日(火)(天候の状況によっては、早期に撤収となる可能性があります)「種は船〜航海プロジェクトfrom 舞鶴」 船については、朱鷺メッセに隣接する旧水上バス発着所に係留しています。ただし、運行中は係留地に不在です。「明後日朝顔NIIGATA2012」 11月4日(日)までメイン会場ほか、市内各所でご覧になれます。詳細はこちら

質問市民プロジェクトを見てみたいのですが?

答え

各地でさまざまなイベントや展示があります。「市民プロジェクト」ページをご覧ください。原則お問合せは各団体へお願いします。また、メイン会場には各種ちらしを置いてあるスペースがございます。

y[Wgbv
Copyright © 2012 ? All Rights Reserved.